- InstagramersJapan ( IGersJP ) は日本の インスタグラム ( Instagram ) ユーザーコミュニティです。 -

Instagramers Japan|日本の インスタグラム ( Instagram ) ユーザーコミュニティ


どもえんぞうです。
おまたせしました、第78回コンペティションPhotoback杯!feat railstagramお題は「鉄道」結果発表です!

いやはや、鉄道写真やっぱりいいなぁ・・・と思える名コンペだったと思います。

今回グランプリで賞の方には、
コンテンツワークス様よりphotoback制作ギフト券1冊
を差し上げます!
photobackの詳細はInstagramersJapan(IGersJP)サイトをチェック!

なおInstagramersJapan(IGersJP)は
photoback写真部を立ちあげて活動しています!
入部ご希望の方はお気軽にどうぞ!
InstagramersJapan(IGersJP)部活動の様子は下記です。
http://www.photoback.jp/introduction/home.aspx

なお今回のコンペに参加頂いた方には、
「漏れ無く」photobackのディスカウントクーポンを差し上げます!!!!!

欲しい方は、
1.twitterでIGersJPをフォロー
2.コンペにエントリした画像を添付してIGersJPにphotobackクーポン欲しい!とメンション
してください!

今からでも間に合うよ!

まずはrailstagramのue_macさんセレクション60作品です。
こちらの作品はIGersJournal6月号に収蔵されますよ~!

では入賞の皆様です。
ユーザー名クリックしていただくとその方の一覧が見れますよ!

komachan1さん

→太陽でかっ!これはドラマチック!

kry_for_theさん

→→夕景の良作が多かった中、もっとも心に残りました。穏やかな海が名脇役ですね!

mamemamekichiさん

→かわいらしい!線路脇からのアングルがいいですね。野草と電車のゆっくりなスピード感が合っていて雰囲気も素敵です。

kazukataokaさん

→こっくりとした色合いの時間帯。きれい。夕飯なんだろうなーとか、仕事つらかったーとか、色んな思いを運んでいる手なのですかね。

tanaka_tatsuyaさん

→撮影もエディットも素晴らしい!光の扱い方とアイデアの勝利!

入賞の皆様は以上です!

では!

3位で賞の方から参ります。

3位で賞はこの方!
bicivitaさん

→キレイに並んだ新幹線に敬礼するように通り過ぎる乗務員が映画のワンシーンのような物語を感じさせてくれる。
→こんなかっこいいやつらと仕事してる車掌さんが羨ましいです。

続いて2位で賞はこの方!
suych750さん

→偶然撮影できたとのコメントがあるが、電車前面だけが歪んでスピード感がうまく表現されている。

そして!栄えあるグランプリで賞はこの方!
exiadさん

→車庫の中で出発を待つ電車と乗務員をシルエットで捉え、
白く背景を飛ばしたシンプルな画造りながら力強い作品となっている。

→何この透明感。美しくて思わず隅々までみてしまいました。モノクロなのに色が見えるとはこのことでしょうか。まばゆい光に包まれて新たな一歩、とも取れる素敵な写真ですね。

という訳で、
第78回コンペティション グランプリで賞はexiadさんです。
おめでとうございます!

また、
グランプリで賞を受賞されたexiadさんには、
Photobackギフト券をプレゼントさせて頂きます!
twitterでIGersJPに一声かけてくださいね!

審査委員長のue_macさんのコメントを勝手に転載しちゃいます!

コンペの応募数が結構あってホッとしました。
作品には車両があったり、人と絡めてあったり、アングルを工夫されていたりと
審査していてとても楽しかったです。
1~3位は比較的すぐに決まったのですが、セレクションは結構悩みました。
身近な被写体である鉄道をうまく作品にされていますので、これからも鉄道を
撮り続けてほしいと思いました。

ue_macさんありがとうございます!

JR九州新幹線のCMで僕は泣いた口ですが、どうして鉄道って泣けるのだろう。
不思議な魅力を湛えた被写体ですよね。

毎度の謝辞です!
今回はここで紹介できなかった皆さんも、エントリー本当にありがとうございました!
本当に面白い写真ばかりで全部紹介したいのはやまやまやまやまなんですが、
っても毎週やってますから気軽にエントリしてくださいです!

エントリ頂いた写真はこちらで一覧頂けます。
http://igersjp78.stagramaker.com/
是非に御覧ください。


0 comments
Submit comment

CAPTCHA