- InstagramersJapan(IGersJP)は日本のインスタグラム(instagram)ユーザーグループです。 -

Instagramers Japan|日本最大のインスタグラム(instagram)ユーザーグループ


どもえんぞうです。
おまたせしました、
トイカメラトイデジカメiPhoneカメラの強い味方!
ギズモショップ杯第8回、第45回コンペティション「夏の終わり」の結果発表です!

今回は入選未経験のルーキー戦ということもあり、
審査員からは青田刈り楽しすぎると喜びの声が!
沢山のご参加ありがとうございますですね!

早速予選通過の皆様から。
お名前クリックで一覧ページに遷移です。

leopuhさん

kaorinmmcさん

yaenchuさん

makimamさん

lilaciroさん

nursetakakoさん

kawa_imoさん

予選通過の方々は以上です!

続きまして審査員賞の皆さんです!

masaxxpayさん

→爽快感と鳥たちの向きが距離感を際立たせてる。確かに終わってる。

rururu8さん

→夏の命の儚さをひしひしと感じました。羽だけなので、より一層儚い。また来年。

nishi_26さん

→人物のシルエットをあえてボカしたところと、全体的な色のトーンが晩夏の情景そのものですね。

kaerupuriさん

→ああ、悲しい。夏が終ることを嫌でも知るこの状態に緑のラインが絶望だけじゃない何かを感じさせてくれる。 

gutalaさん

→沈みゆく夕日を背に虫取り網を持った子供が家路についているのでしょうか。暑く楽しかった一日が、そして夏が思い出とともに過ぎ去っていく情景を切り取った作品に惹かれました。

dai219さん

→夏と秋がおさまっている。なんてすばらしいんだ!と一目ぼれしました。

showta0401さん

→夏雲と花火の切なく淡い多重露光加工。好きです。

freejunkieさん

→ひまわりを被写体にした作品の中でも影を使って枯れ始めた夏の終わりを表現しているのが素晴らしい。

mst2200さん

→ずっと遊ばせてあげたいような、終わる夏を振り返りながらの時間が優しく切り取られていると思います。

su_k0さん

→木の枝、人の配置、構図に遠近感があり、また花火の切り取り方が絶妙。夏の風物詩をモノトーンで表現したことによって夏の終わりを感じる作品ですね。

1taro_さん

→ハイキーって夏の日差しを表現するにピッタリだと思うのね。そして更にハイキーは薄れゆく夏となる。上手いなー。

jpn__chanさん

→チビくんは夢中でお宝しまってるんだろうな。そして来年は忘れてる。
当人が気付いてないのが面白い。

non253さん

→枯れつつあるのに種子の力強さが伝わってくる!素敵。

今回は3位の該当がありません!

ですので!

2位より参ります!

2位で賞は、この方!

moondesignさん

→風が吹いている。でも暑さが残っている感じも少し。絶妙です!
→湿気を孕んだ風が見えるよう。秋の一歩手前ですね。


第8回ギズモショップ杯のグランプリで賞発表です!

グランプリで賞は!
ashitamamaさん

→日が沈みかけと電車とひまわり…いいですね!
→夕陽とひまわりの組み合わせが絵画調の加工とマッチしていて、いかにも夏の終わりをイメージさせてくれる

という訳で、
第45回コンペティション 第8回ギズモショップ杯 グランプリで賞はashitamamaさんです。
おめでとうございます!

また、
グランプリで賞を受賞されたashitamamaさんには、
ギズモショップの何かイイモノを贈らせていただきます!

http://gizmon.com/

twitterでIGersJPに一声かけてくださいね!

毎度の謝辞です!
今回はここで紹介できなかった皆さんも、エントリー本当にありがとうございました!
本当に面白い写真ばかりで全部紹介したいのはやまやまやまやまなんですが、
っても毎週やってますから気軽にエントリしてくださいです!

エントリ頂いた写真はこちらで一覧頂けます。

http://igersjp45.stagramaker.com/

是非に御覧ください。

ギズモショップの緒方さん、ありがとうございました!

でわでわ第46回も何卒!宜しくお願い申し上げます。
46回は恒例のphotoback杯!こちらも待ち遠しい!


0 comments
Submit comment