- InstagramersJapan ( IGersJP ) は日本の インスタグラム ( Instagram ) ユーザーコミュニティです。 -

Instagramers Japan|日本の インスタグラム ( Instagram ) ユーザーコミュニティ

広島行ってきたよ!(前編)|インスタグラム日本のユーザーコミュニティIGersJP


どもえんぞうです。日月とInstameetHiroshima#02にお邪魔してきたので早速報告おば。

今回のInstameetHiroshimaはIGersチーム広島の面々と横川商店会様のご好意で、InstagramersJapan(IGersJP)初の街フェスインクルード形式での開催が実現しました。すんごく嬉しい。

この街フェス、横川モンマルトルと言って、広島でも屈指の元気な商店街横川商店街を舞台にアートフェスをやってしまうと79年産まれのえんぞうと同世代のアーティスト超少数精鋭(特にきはらさんゆうげんさんは割りと死亡気味)が発起して商店街がひとつになった!というとても野心的ながら魅力的なイベントなのですね。

IMG_1490
アイヤ~今年は写真集出版だなんだと遠征が偶然にも福島と広島!なんだなー!と、半年ちょいぶりに新幹線でござい。行ってきまーす!
東京広島ともなると片道で約4時間だから飛行機って選択肢も当然あるんだけども、陸路の気軽さには勝てない何かがやはりあるのでのぞみを活用。
最近気が付いたんだけど、馬鹿正直に新幹線のチケットを買うよりもヘタすると1万円位安くホテルまで付いて来る場合があるので、ネットでビジネスユーザー向けのパックを探すと凄いいいぞ!

IMG_1491
というので現地は雨。到着してすぐに宮島に案内してもらいました。広島駅からローカル線で5駅くらいかな、20分くらいの宮島口まで移動。
そこからはフェリーで瀬戸内海を渡ります。
フェリーはJRともう一社運行されてるけど、鳥居を楽しむ航路ならJRが良いとのことでしめしめしました。
宮島というのは厳島神社で有名な観光地で日本三景のひとつです。
元々はその島自体が信仰対象だったそうで、古くは平安時代から神聖な場所として運用されてきた様です。
んまー確かに何となくその場所だけちょっと空気が違う。

IMG_1492
島にはシカが居ます。宮島のシカはGHQがハント対象にしてほぼ絶滅したらしく、現在は奈良から連れて来られたシカ達の末裔が暮らしております。尚宮島のシカは社会問題化してるので関心の有る方は調べてみてね。

IMG_1493
えんぞうさんはスーパーデブ症なので滅多に旅行に出かけませんが(うそこけ)、この海に鳥居がぶっささっている場所には一度行ってみたいと思っていて、直前まで広島から近いと全然知らなかったのですねw
現地人に拠ればこの鳥居はぶっ刺さっている訳ではなく置いてあるだけで、自身の重量で立ってるのだそうです。
上陸してすぐは潮がまだ満ちてましたが、このあとでガンガン引いて鳥居の外まで歩くことが出来ました。
尚、厳島神社はとてつもなく大盛況で参拝叶わず・・・

今更改めて言う迄もありませんが、途方もなく美しいところでした。
勝手な憶測で話しますが、町並みは京都の血を引いてるように思えます。
また海岸は所謂砂浜ではなく花崗岩の小片から構成されていて、アバクロのパンツのような色彩なのが特徴的でした。
まー確実にまた来ます。近いうちに。

IMG_1495
でもって移動。路面電車こと広電に乗って横川に向かいます。
広電は全国の使われなくなった路面電車を買い取って走らせているそうで、こちらは京都の車両。
鉄道ファンは全国各地から広島に撮影に訪れるんだそうな。

IMG_1494

横川は横川線の始発(終着)。見て下さいめちゃめちゃかわいいでしょう!
時間の都合で駅前はザクっと見回す感じだったのだけども、コンパクトながら機能ギッシリ系のいい香りwのする佇まい。

IMG_1496
ドーン!

横川モンマルトルではInstagramersJapan(IGersJP)企画展示の他に同時進行で横川を撮影した独自展示も走っていただいていて、街中が展示会場になっています。

IMG_1499

こちらはコーヒーが飲める古本屋、本と自由。
品揃え半端ないですよ。哲学思想系の書籍なら基本はほぼ収まってます。浅田彰の逃走論多分旧版が千円切ってました。
アートブック少々、SF少々(イーガンの未読書籍が置いてあって危うく買いまくりそうに)。
本と自由って凄いよね。ゆっくりしたいなーここは!

IMG_1502

これまた凄いのが商店街の終点にある恵比寿神社の境内もギャラリーになっていて、こんなありがたい場所にも展示スペースを設ける商店街の度量というか、ほんとうに面白いことをしよう、やってみよう、という心意気がビッシビシ伝わります。なんかパンツぶら下げといて待ったが入ったらしいけどw

IMG_1500
こちらが横川創荘(発起人らのアトリエ)。前述のパンツも意気揚々展示。
このスペースは今後イベントやギャラリースペースとして広島の若きアーティストが集う拠点になってゆくのだろうな。いいなあ。
その足で商店街の方に案内頂いて商店街を散策しました。

IMG_1501

こちらはゆうげんさんのケンタッキーの骨で作った作品。部屋自体がインスタレーションになってた感じw

それから写真を撮影しそこねたのだけど、ギャラリーカモメのばあばあにもお邪魔。主のリリさんとワンコのアトムと楽しくお話させて頂きました。
リリさんが横川を選んだのは磁場なんだろうなーって思いましたね。
こちらのギャラリーは2年先まで予約でいっぱいだとか!広島県民は是非一度足を運んでみる事をおすすめします。
しまったなー更にもう一日前乗りして横川モンマルトルしっかり楽しんどきゃよかったな~

IMG_1503

そしてInstagramersJapan(IGersJP)展示会場のチアスさん。
横川でも老舗のギャラリーカフェで、マスターも広島の良心みたいな方でした。
因みにマスターは下北沢で修行されて、広島でお店を開かれたそうです。なるほど、マスター分かりますよ、下北沢の香りプンプンしますもんw
いい酒飲ましてくれます。ご飯も美味いぞ。

IMG_1505

IGersチーム広島の面々。たくさん集まってくださいました。
みんなカメラと写真が大好きで結構な玉をぶら下げて居らっしゃってましたw
ニコンのF3、新型OM-D、全身ペンタックス(圧巻)、nikon機に借り物の魚眼を付けたまま借りパクを狙う輩から、canonのフルサイズ機で態々ダンボーを撮影する方まで居られます。写真への取り組みも熱心で、撮影会は勿論、作品をiPadでレビューし合うような間柄です。
素晴らしい仲間達だなぁと嬉しく思いました。

IMG_1506

撤収現状復帰も指示待ちの人は居ません。みんな率先して動いて、あっとう言う間に完了。結束の強さを垣間見ました。

各地お邪魔していつもとても感動するのは、IGをキッカケに素晴らしいコミュニティが出来上がっていることです。
年齢性別職業問わず、写真やカメラが大好きなメンツが胸襟を開いて帰ってこれる場所がある。最高です。ほんとに。
こうやって日本全国どこに行っても仲間がいる。そんな俺は幸せものです。
俺だけじゃないですよ、展示に参加してくれた貴方も都合さえ合えば現地の会合に一緒に出ましょう!すげー楽しいですよ!

というのでナイスなメンツとの楽しいひとときを満喫して、
InstagramersJapan(IGersJP)として、みんながもっと楽しんでもらえるような取り組みを推進していこうと強く思いました。

IMG_1507

宿は平和記念公園の目の前です。横川から歩いて20分掛からないくらいでしょうか、道々それに出くわしました。
広島を知るのは小学校の図書室です。そう、はだしのゲンです。
賛否ありますけど、過激描写を含めて小学生男子キラーなマンガでした。何度も何度も読み返しました。
その頃から現在まで25年くらいはだしのゲンの漫画そのものには触れてませんでしたけど、
はだしのゲンを読んで無かったらえんぞうは戦争や原爆について関心を持って接する事は無かったでしょうし、増してヒロシマに強い関心を抱くことは無かったでしょう。あの漫画の中に漂う人懐っこいヒロシマ人への魅力にも何か期待することも無かったでしょうから、えんぞう個人ははだしのゲンを未だに良著だと思っています。

IMG_1508

雨も上がり少し星が出ていたと思います。
原爆ドームがライトアップされているとは知らず、貴重なタイミングで初遭遇出来ました。

では後篇に続きます。


0 comments
Submit comment

CAPTCHA