- InstagramersJapan ( IGersJP ) は日本の インスタグラム ( Instagram ) ユーザーコミュニティです。 -

Instagramers Japan|日本の インスタグラム ( Instagram ) ユーザーコミュニティ

こーしの写真加工講座_ライブ加工作品_@AppleStoreSibuya|インスタグラム日本のユーザーコミュニティIGersJP


 

koshi_another_sideです。

今回は、アップルストア渋谷店でのライブ加工に利用した作品を2つご紹介します。

まず最初の素材と加工後の作品はこちらです。

 

  

ぶっ壊し加工で有名なDecim8を利用したモザイク加工です。

それでは加工工程を紹介します。

カメラ:iPhone4S 撮影:HDR Fusion 使用アプリ:Snapseed, Bleach Bypass, PS Express, Decim8, Image Blender

 

HDR Fusion

1. 立っている人と歩いている人を撮影します。2度シャッターを切るため、歩いている人はこのような感じに写ります。

 

Snapseed

2. 写真をスクエアにします。

  

 

Bleach Bypass

3. Extremeを選択し、設定でVignette Effectをオフにします。エフェクトの強度は最大にします。

  

  

いい感じに写真の赤みが無くなりました。

 

Snapseed

4. SELECTIVE ADJUSTを選択し、赤い服部分の彩度を+80に設定します。

TUNE IMAGEを選択し、輝度+10に設定します。

  

大体土台が出来上がりました。

 

PS Express

5. Reduce Noiseを40, Sharpnessを10施します。

  

床や壁の質感が滑らかになり、輪郭をハッキリさせました。

さて、ここからが今回の肝です。

 

Decim8

6. BLITBOMBを選択し、エフェクトを施します。

理想のエフェクトが施されるまで何回もチャレンジします。

  

コントラストも大体同じでいい感じのモザイク写真ができました。

 

Image Blender

7. 左下に工程5の写真、右下に工程6の写真を取り込みます。ペンマークをタップして、Maskモードにします。

消しゴムを使用して、赤い服を着ている男性だけを工程5の状態に戻します。

  

  

 

Snapseed

8. TUNE IMAGEを選択し、彩度+25に設定します。

SELECTIVE ADJUSTを選択し、モザイク部分の彩度を適当に調整します。

  

完成しました。

 

さて、次に行きましょう。

素材と加工後の作品はこちらです。

 

  

晴天を霧がかかった怪しい雰囲気に変えていきます。

それでは加工工程を紹介します。

 

カメラ:iPhone4S 標準カメラ 使用アプリ:Snapseed, Rainy Daze, Photo fx, Filterstorm, PhotoForge2, Image Blender

 

Snapseed

1. 写真をスクエアにします。

  

2. DETAILS > 構造+60に設定します。レンガや草の質感がはっきりします。

  

 

Rainy Daze

3. Styleは初期設定のままで、Adjustを選択します。

Adjustの項目を自分の好みに設定します。

雨は降らせないので、Rainの項目はStrengthを0にします。

Cloudsの項目は、左から2番目を選択し、少し強めに設定しました。

  

  

この時点で結構怪しい雰囲気になります。このアプリ1本で仕上げるのもアリかも知れませんが、今回は霧もテーマですので、加工を続けます。

 

Photo fx

4. Special fx > Color Looks > Fadedを選択します。

エフェクトを最大値で施した後、Add Layerを選択して、再度最大値で施します。(2回施します)

  

写真がかなりフォギーになりました。

 

Filterstorm

5. 工程3の写真を取り込み、Add Exposureを選択します。

工程4の写真を選択し、Fit to Imageを選択します。Gradientモードで写真上部にマスクを施し、写真上部だけ工程4の写真を適用させます。

  

写真上部だけがフォギーになりました。

次に、色付けをしていきます。

 

PhotoForge2

6. Color Balanceを選択し、Greenのバーを少しだけ右側にシフトさせます。

この状態で一度保存します。

  

7. 再度工程5の写真を取り込み、Color Balanceを選択し、Redのバーを少しだけ右側にシフトさせます。保存します。

  

 

Image Blender

8. 左下に工程6の緑の写真、右下に工程7の赤の写真を取り込みます。

ペンマークをタップしてマスクモードにします。消しゴムを使って、屋根にかかっている草の部分だけを工程6の状態にします。一度保存します。

  

  

屋根の草がかかっている部分は工程6の状態、その他の部分は工程7の状態になりました。

 

9. 左下に工程5の色付け前の写真、右下に工程8の写真を取り込みます。

ペンマークをタップし、マスクモードにします。消しゴムを使って、人や霧がかかった空の部分を工程5の状態にします。

  

  

色々混ぜてしまったので整理をしておきましょう。人や空は工程5の色づけ前の写真、屋根にかかっている草は工程6の緑の写真、レンガは工程7の赤の写真になっています。

 

Photo fx

10. Image > Sharpenを選択し、Amountを60に設定します。ペンマークをタップしてマスクモードにします。消しゴムを使って、人や空の部分のシャープネスを取り除きます。

  

レンガや草木の質感がかなりしっかりとしました。

最後に明るさやコントラストの調整を行います。

 

Snapseed

11. SELECTIVE ADJUSTを選択し、写真左側の草部分の輝度を少し上げます。

12. TUNE IMAGE > コントラストを-10に設定します。

13. CENTER FOCUS > Portrait2を選択します。

外側の輝度-75, 内側の輝度+25に設定します。

  

完成しました。

 

いかがでしたでしょうか?

ライブでは時間制限がある為、省いている工程があります。

 

それでは次回もお楽しみに。

加工に興味のある方は、私のウェブサイトも覗いてみて下さい。

iphoneography-Lab

 

 


6 comments
  1. _sanaxxx says: 2013年5月12日4:10 PM

    RT @IGersJP: IGersJPサイト更新!こーしのライブ加工@AppleStore渋谷店:http://t.co/8HjRraw3VT

  2. IGersJP says: 2013年5月12日6:31 PM

    RT @IGersJP: IGersJPサイト更新!こーしのライブ加工@AppleStore渋谷店:http://t.co/8HjRraw3VT

  3. Holovitz says: 2013年5月12日6:33 PM

    真似したくても出来ないし、自分のテイストに色を加えるお話として最高でした!“@IGersJP: RT @IGersJP: IGersJPサイト更新!こーしのライブ加工@AppleStore渋谷店:http://t.co/4QuPpTIewK”

  4. IGersJP says: 2013年5月12日7:05 PM

    RT @Holovitz: 真似したくても出来ないし、自分のテイストに色を加えるお話として最高でした!“@IGersJP: RT @IGersJP: IGersJPサイト更新!こーしのライブ加工@AppleStore渋谷店:http://t.co/4QuPpTIewK”

  5. daisuke7 says: 2013年5月13日10:57 AM

    昨日Apple Storeでのこーし講座で実際に加工してたやつです。 : こーしの写真加工講座_ライブ加工作品_ http://t.co/gayS9jMy9b @igersjp

  6. IGersJP says: 2013年5月13日10:59 AM

    RT @daisuke7: 昨日Apple Storeでのこーし講座で実際に加工してたやつです。 : こーしの写真加工講座_ライブ加工作品_ http://t.co/gayS9jMy9b @igersjp

Submit comment

CAPTCHA