- InstagramersJapan ( IGersJP ) は日本の インスタグラム ( Instagram ) ユーザーコミュニティです。 -

Instagramers Japan|日本の インスタグラム ( Instagram ) ユーザーコミュニティ

こーしの写真加工講座_意図的に暗い写真を撮る|インスタグラム日本のユーザーコミュニティIGersJP


 

こんばんは!

さぁいよいよ始まりましたこの企画!打ち切られないように頑張って加工したいと思います!

さて、早速いきましょう。まずは素材と加工後の写真をご覧下さい。

 

 

この元の写真ですが、露光ミスではなく意図的にアンダーになるように撮りました。

理由は後から述べますが、暗い写真のほうが加工しやすい場合もあるという事です。

それでは加工工程を見ていきましょう!

 

カメラ:iPhone4s  撮影アプリ:Camera+  使用アプリ:Camera+, Snapseed, Pixlromantic, picfx, qbro

 

Camera+

1. Scenes → Clarity を選択します。

意図的に暗い写真を素材にした理由はこのエフェクトにあります。

Clarityエフェクトと暗い写真の相性がすごく良いんですよ。

 

2. Crops → Square を選択し、正方形にします。

Instagramに投稿するので正方形にするわけですが、

写真によっては正方形にすることによってバランス崩れてしまうので、

そういう場合は無理に正方形にする必要はありません。

僕は「トミコの余白」というアプリで余白を付けて正方形にしています。

 

Snapseed

3. 写真を取り込み、DRAMA → 濃い2 を選択します。

フィルタの適用量+75%, 彩度+20に設定します。

 

いわゆるドラマチックエフェクトというやつで、さらにフィルタの強度や彩度も設定できるので、

重宝するエフェクトです。因みに、画面右上にあるマーク(ボタン)を押すとオリジナルイメージを

確認することができるので、どれくらい写真が変わっているのかを確認しながら作業を進めることができます。

 

4. DETAILS → シャープネス+70に設定します。

シャープネスを使えるアプリはたくさんありますが、中でもSnapseedのシャープネスが

一番秀逸だと私は感じています。

 

5. TUNE IMAGE → コントラスト-10に設定します。

この辺は感覚や好みの問題です。

 

Pixlromantic

6. 写真を取り込み、Above を選択します。

これは変則Vignetteのようなものです。

不規則な感じで周囲を暗くするエフェクトです。

色の少ない写真を加工する場合は光・影・質感で表現をする事となるので、

特に気を遣いましょう。

 

picfx

7. 写真を取り込み、Classics → Olden を選択します。

エフェクトの強度は8割くらいです。

picfxの中で一番好きなエフェクトがこのOldenですね。

エフェクトを重ねるので、Add Another を選択します。

 

8. Premixed → Premixed One を選択します。

エフェクトの強度は2割くらいです。

さらにエフェクトを重ねるので、Add Another を選択します。

 

9. Scratches → Scratches One を選択します。

上記工程7,8,9で写真にテクスチャを入れていきました。

自己紹介でも言いましたが、要は組み合わせですね。

エフェクトの強度が設定できる場合は少しずつ色々なエフェクトを組み合わせるといいかも知れません。

 

qbro

10. 写真を取り込み、Pinout を選択します。

エフェクト強度は25%に設定します。

このエフェクトは周囲にぼかしを入れるのですが、

少し入れることによって写真が引き締まって見えます。

 

Snapseed

11. 写真を取り込み、TUNE IMAGE → コントラスト+10, 彩度+20に設定します。

 

ここで最後の調整を行います。

んで、できあがりがこちらです!

Pixlromanticで付けた影の感じと、picfxで付けたテクスチャで怪しい感じの建物になりました。

明るいところと暗いところをハッキリさせる事で、素材の写真よりもかなり立体的に見えますよね。

 

余談ですが、皆さんはiPhoneで写真を撮るときに両手で撮ってますか?片手で撮ってますか?

僕はこんな感じで撮ってます。

撮影:mimukeiIGersJPトップページ、アーティストのサイトでも紹介されている彼女に撮ってもらいました。

 

両手で撮る事は殆ど無く、片手で斜めに撮る事が多いです。

建造物を取る時などは斜めに撮ったほうが面白い構図になったりします。

斜め撮りをした事がない方はこの機会に是非!

 

という事で第1回目を書いてみたわけですが、いかがだったでしょうか?

IGでもこの写真をUPしてますので、ご意見ご感想を頂ければと思います!

 

それではまた来週お会いしましょう!解散!

 

koshi_another_side / こーし

 


1 comment
  1. nanairogram says: 2012年3月18日10:56 AM

    今まで、我流でなんとかやってきましたが、使い方がわかりにくい加工アプリもあったので、限界を感じておりましたが、めちゃめちゃわかりやすく、勉強させていただいてます☆今後も楽しみにしております☆

Submit comment

CAPTCHA