- InstagramersJapan ( IGersJP ) は日本の インスタグラム ( Instagram ) ユーザーコミュニティです。 -

Instagramers Japan|日本の インスタグラム ( Instagram ) ユーザーコミュニティ

どもえんぞうです。
コンペの結果発表されましたね!うーん僕はもらえんかったw
次回コンペのお題は10時前には発表出来ると思います。

さてさて、
表題の通りinstagram写真からフォトブックを作れるgrambookのソルトワークス様よりコンペを協賛頂けることになっちゃったのです!

ということわ、ですよ、当分の間、
毎回グランプリで賞の方に、
grambook一冊あげちゃいます!

と、、、という訳で!
次回からもふるってコンペに参加してくださいね!

どもえんぞうです。
おまたせしました、第三回コンペティション「のこしたいもの」の結果発表です!
なかなか難しいお題で皆さん苦戦しまくってらしゃったのが印象的です。

まず始めに協賛頂いたtsurujunさんこと鶴田さんより総評を頂いております。

今回協賛をさせていただきました
リサイクル雑貨ブランド「nocos」のtsurujunこと鶴田です。
お題を相談された際に「nocos(のこす)」だけに
「のこしたいもの」というお題がパッと思いつきました。

短期間の中、難しいかな…と思ったのですが、
バラエティに富んだ素敵な作品をたくさん見ることができました。
参加してくださったみなさん、ありがとうございます。

私はフィルムパトローネの写真を応募したのですが
SDカードの写真もあったりと、写真を残していくということに
色々思いが巡ったりもしたコンテストでした。

電車とかCASIOデータバンクとかも大好きです!
あと、トマトはのこさず食べましょう!

また当初はグランプリのみに賞品を!ということだったのですが
急遽、3位までプレゼントしたいと思います!
どの種類のnocosフィルムキーホルダー(ストラップ)が
届くかは楽しみにしていてください。

今回、Mustagramさんには協賛という形で
素晴らしい機会をいただき、ありがとうございます。
また今後もnocosともどもよろしくお願いします!

「ANTIQUE & RECYCLE nocos」tsurujun(鶴田 純一)

とななななななんと3位の方までプレゼントが!
つるじゅんさん男前すぎる(リアルも相当男前なので要確認)。。。

それでは早速ですが審査員賞から発表して参ります。

chikuwa91さん

→ほっこり家族!見ているだけで心があったかくなります。家族ってずっと帰る処ですね。

haleru_yaさん

→秘事口伝ではないけれど、経験知伝承って絵として落とすのはとても難しいですよね。スマートにこなしている味な一枚だと思います。

hige33mさん

→この一枚を見た瞬間にほっとしました。別の方が日本人らしさを残したい、とおっしゃっていたのを想い出しましたが、こうしたアプローチは力強くて素直だと思います。

strayghさん

→これは完全に映画だと思いました。横浜舞台のエンディングかな。自分たちで紡いだ時を忘れずにいたいって幸せですね。(肝に命じます、いやでもほんとそう思いますよwえんぞ)

aokkoさん

→遊園地の象徴的なアトラクションがなくなってると、自分の子供時代が消えたようで本当に寂しくなります。審査員一同号泣しております。

mariyさん

→毎年見るのに飽きないし、散るのは辛いし、また来年そわそわする。ずっと春を告げてください。

kikuchi_necoさん

→トマト食べましょうwwwwww

さて、それでは3位より発表して参ります!
講評はtsurujunさんに頂いております!

第3位で賞は・・・
cryveさん
ひいじいちゃんのカメラ。

→昔のカメラも写真もまだまだのこしていってほしいです!
私も祖父のカメラがあるので使いたいと思い出しました。

続きまして、
第2位で賞は・・・
kounosuke66さん
娘からの手紙 Letter from daughter

カラフルな宝物!大人になった今、もう二度と描けない瞬間が
私の実家にも残っています。

そーーーしーーーてーーーグランプリで賞の発表です!
グランプリで賞は!
motokicさん
残したいもの「母の愛」

きっと誰もがのこしたい、変わらないでほしいと願っていますよね。
揺るぎない「のこしたいもの」だと思いました。

うわーーーい motokicさん、やりましたね!!!!!!!!

という訳で、第三回コンペティショングランプリで賞はmotokicさんです。
おめでとうございます!

また、
今回3位から1位までに入賞された方には、
nocosフィルムパトローネキーホルダーをお送り致しますので、
twitterで声をかけていただけますでしょうか?

毎度のご挨拶になってしまいますが、
今回はここで紹介できなかった皆さんも、エントリー本当にありがとうございました!
本当に面白い写真ばかりで全部紹介したいのはやまやまやまやまなんですが、
っても毎週やってますから気軽にエントリしてくださいです!

エントリ頂いた写真はこちらで一覧頂けます。
http://mustagram.stagramaker.com/
是非に御覧ください。

そして!
協賛頂きまた、
審査にも尽力いただきました鶴田さん、本当にありがとうございます!

でわでわ第四回も何卒!宜しくお願い申し上げます。
・・・第四回も、豪華な賞品が・・・

JBしてiFunBox.exe叩かなくても、3,480円のなんとなく中華香のするシェアウェアを買わないでもいいって知らなかったりするよね。

そう、iPod4Gだと顕著なんだけど、デジカメで撮影した画像をitunesとかdropbox経由で落としてくると、どういうわけかデバイスに最適化されたサイズに落ち着いてカメラロールに収まってしまう。
これだと折角のDSLRで撮影した作品がアレじゃないか、というんでwi-fiを検討する余地もあるんだけど、
これが170円で済むとなると考えちゃうのではないか。

というのがこれ。

要は無線で色々なとこに写真を飛ばしてくれる代物なのだけど、えんぞうは逆の使い方をしてる。
つまりフル解像度でiPodに画像を取り込んでる。
使い方はPCとデバイスにそれぞれアプリを入れて(iOS側のみ現在170円)、
PCの側からは当該ボックスに突っ込みたい画像をD&Dする。この時デバイスサイドではアプリを立ちあげて受信状態にしておく。
逆の場合は同じネットワーク上にあれば指定ディレクトリにバカスカ画像を投げ込んでくれる。
Dropboxとかflickrにも投げ込める。

んでこれ何が感動するかって転送速度が早い。兎に角。

という訳で悩んでた奴は下記をゲット。目下170円だぜと。
PhotoSync - wirelessly transfers your photos and videos - touchbyte GmbH
こちらもどうぞ。:

これ世界中に発送してくれるって凄いんだなあ。。。

そう、instagramにUPした画像から30ページのフォトブックを作ってくれるサービスの、
いわばbookを構築するためのアプリ。無料。
本誌は1500円で送料は国内一律200円。grambookの詳細は以下。
http://grambook.saltworks.jp/

ほでちょうどこないだの軍事系写真を纏めておきたかったので試すことにした。
instagramのupdateでフル解像度の画像を読み込まないバグをフィックスしたバージョンが現在ダウンロード出来る。


これちょっと古い。

んで右下みたいな感じのアイコン(そりゃ分かるかw)

ほでこれを起動。すんごいわかりやすいインターフェイス。

左のプラスってのを押して新しい写真集を起こす。
空の写真集を叩いて編集画面を起こすんだな。

最初は真っ白だから、画面下中央のボタンを押して、画像を拾ってもらう。
この時、「アプリが位置情報を取得できる状態にしておく」のをサボると画像を読み込んでくれない。それからもちろんinstaでUPしたことのある画像じゃないと読んでくれない。そんだけ注意。

グリグリサーチしてくれるので当該画像が表示されるのを待つ。

表紙の裏は白になるので、本文部分の画像を29枚選ぶ。
選んだ順番がページ順番になるので、後で並び替えとか差し替えもできるけど、個人的には決め打ちで選んだほうが楽だと思う。
カバーは最後に1枚画像を選ぶ。

オッシャ!軍事写真集がいっちょ上がったぞ!
早速注文してみるので届いたらまた報告しますで。

アプリは以下からゲット。無料。
grambook - いります電算企画
こちらもどうぞ。:

どもえんぞうです。
第三回ウィークリーコンペのテーマは「のこしたいもの」。

テーマに相応しく、あの国内最大級のカメラフェスArtalkでも超人気ブースだった、nocosに協賛頂きました!
という訳でななんとなんと、
今回のコンペグランプリで賞にはnocosのフィルムパトローネキーホルダーをプレゼント!

nocosのブランドコンセプトは下記の通り。

ひとから見たら何でもないモノかもしれないけど、自分にとっては愛しいもの。
アンティーク&リサイクル。nocos(のこす)はそんな小さなブランドです。

オーナーのtsurujunさんはグラフィックデザインを基点に幅広く活躍されており、
Artalk主催のお一人でもあります。
また、ご自身も大変な写真好きでw数多くの写真作品を公開されています。
http://www.flickr.com/photos/tsurujun/
というわけで今回のグランプリで賞はtsurujunさんに選定頂く予定です。

否が応にもグランプリで賞でnocosをゲットしたくなりますね!
ふるってのご参加をお待ちしております!

どもえんぞうです。
おまたせしました、第二回コンペティション「駅」の結果発表です!
今回はそうそうたるメンツの参加に加え、新規に参入して頂いた皆さんのお陰で審査員の票も割れに割れました。
エントリ枚数も前回を大きく上回り、とても嬉しく思います。

それでは早速ですが審査員賞から発表して参ります。

makismさん

→キャプション読まずともその歴史が伝わるナイスな写真と処理。

guiiさん

→第一印象から決めてました!構図もバランスよくてぬけが気持ちいいですね!んでもって線路の色違うとか良く気づいたなぁ!!かっこいい!

coco_aさん

→これ観てからずっと揺らいでいません。周り全部確かに駅構造物なのに、写真が写してるのはその向こう。だから自分視点の思い出に没入してしまう。

nagata18さん

→新鮮な驚きがあった。中々見ることのできない瞬間を捉えた写真らしい写真。

tsurujunさん

→グラフィックセンスに脱帽。キレっきれの変化球。グラフィックデザイナーならでわの作品。

koshi_keithandyさん

→圧倒的な力と構造。この角度で僕らが駅を見ることがあるとしたらそれはあの世に行く直前かもしれないって程、びっくりした。

気になる第三位以降は「この記事を読む」をクリック!

▶ この記事全てを読む!

いや台風ですよ。

ちょっと機会があってスメ8にしようと思ったんだけどなんかもっと面白い方向で行きたいなあと、
大人の科学の二眼レフを買うてきた。

そのまま使うとヘボそうだからなあーとリコーフレックスの真似をして塗装を施し、

ソラリスのISO400の24枚撮りが一番安いからという理由で撮ってみた。

そしたらこんな塩梅。
FH000010
多分青が凄いキレイに出てる気がする。それから思った以上によくボケる。これってレンズが厚いからなのかな。

FH000008
いつもの彼だけどちょっとチルトシフトが掛かってるみたいで面白い。

FH000026
雨だったので粒状感がひどいけど水滴までキャッチできてる。やっぱり青みが美しい。

FH000018
これは6万人デモ。結構ダイナミックな表現ができてると思う。

いやーアナログでもハードウェアにクセがあると面白いもんだなー。
こちらもどうぞ。:

どもえんぞうです。
おまたせしました、第一回コンペティション「あなたの宝物」の結果発表です!

発表の前に、このコンペを企画した理由からお話させて下さい。
instagramの構造上の課題として、まずフォローをしなければ誰の写真を見ることもできません。
ポピュラー写真を見てフォローするというのは常道ではありますが、ポピュラーユーザーは既に多くのフォロワーを抱えているので、
肝心のコミュニケーションに依る楽しみが難しいのが現状です。
そこで、いろんな写真を見たい、いろんな人とコミュニケーションをとりたい、
と言って沢山フォローしてしまうと、
自分の写真がポピュラーに入りにくくなるというアルゴリズムが採用されてます。
しかし、自分の写真を誰かに知ってもらうためには、
ポピュラーに入るかタグを付けてたまたま巡回してきた人の眼に留まるしかありません。
というわけで結局不特定多数のユーザーと交流しようと思っても、それが案外難しい仕様になっているのが現在のinstagramの課題なんですね。

だから、タグに依る祭りというのはひとつの大きな解決策だと思っています。
それから、コンペです。
いろいろ巡回していて、まだ日本でコンペを主催しているのを見たことが無かったんですね。
であるならば、Mustagramは既に一定の認知がありますし、
二回実施されたリアル展示会のアトモスフィア(空気感)からしても、
このコンセプトを保持した状態でコンペを実施することは、
いろんな意味で価値の有ることじゃないかと思ったのが要因です。

という訳で、
このコンペというのは写真の巧拙を問うものではありません。
もちろん学ぶことも沢山出てくるとは思います。
けど寧ろコンペを通じて、ユーザーの出会いが誘発されることや、iPhoneographyムーブメントを建設的に発展させて行くことに軸足を置いています。
そもそも我々実行委員は写真のプロではありませんし、増して表現されたコトモノに対して絶対的な評価基準は存在しません。
という視座でもって、審査にあたっています。

さてでは審査員賞から発表して参ります。

■審査員賞
cho_beさん

・受賞理由
儚くて淡い時間切り取れていて、ずば抜けて青春が表現できていると思いました。

■審査員賞
ai_irodoriさん

・受賞理由
圧倒的な美しさに加えて、HOPE銘柄の男気と宝物に掛けた巧が突出していると思いました。

■審査員賞
szszさん

・受賞理由
エピソードを評価対象に含めるかどうか迷いましたが、ひとり上京する孫娘に宛てた技アリなおじいちゃんに感謝したいと思います。

■審査員賞
coco_aさん

・受賞理由
数多く寄せられたプレゼント写真の中から、最も色気が出ていたのではないかと思います。

■審査員賞
asanosallyさん

・受賞理由
写真を撮ってる方むっちゃも笑顔なんだろなぁって想像できる写真だと思います。

以上審査員賞でした。

続きまして、
■第三位で賞
miho1940さん

・受賞理由
コメントの通りです。毎朝毎晩目にしてほくそ笑む宝物ですよね。光の捉え方もとても美しいと思います。

そして、
■第二位で賞
haleru_yaさん

・受賞理由
圧倒的なインパクト。ほぼ1世紀を生きてきた人の相、やさしいまなざし。いまにも名前を呼ばれそうなイキイキとした強さがあると思います。

そそそそそそそして、
■グランプリで賞
upxdnさん

・受賞理由
最も票を集めました。赤ちゃんの天使のような寝顔。赤ちゃんの宝物(?)。それを見つめる僕らのまなざし。再帰的な表現。この写真を見た誰もがやさしい気持ちになれるんじゃないでしょうか。

という訳で、第一回コンペティショングランプリで賞はupxdnさんです。おめでとうございます!

今回はここで紹介できなかった皆さんも、エントリーありがとうございました!
いやホントは全部面白いから紹介したいんですが。。。あうう。。。

っても毎週やってますから気軽にエントリしてくださいです!

エントリ頂いた写真はこちらで一覧頂けます。
http://mustagram.stagramaker.com/
どの写真もステキなエピソード。是非に御覧ください。

でわでわ第二回も何卒!宜しくお願い申し上げます。

参加写真をリアルタイムで確認することができますよん。

おはようございます。えんぞです。
お題が発表されました!
詳しくはこちらで!
http://web.stagram.com/p/208967975